白髪染めを買う前に読むサイト! > 白髪が生えると痒くなる? > 白髪が生える時に毛穴を刺激する、という説

白髪が生える時に毛穴を刺激する、という説

友人のように、白髪が生えてくる時に痒いと感じる人もいれば、
管理人のように、痒みなどを感じない人もいます。

本当のところ、白髪と痒みの因果関係はどうなのか・・・
医学的には解明されていないのが現状のようです。

しかし、「白髪が生えてくる時に毛穴を刺激して痒く感じるのでは?」
という説があるようですよ。


皆さん、黒髪に比べて、白髪の方が硬いと感じられたことはないですか?
例えば、白髪だけ飛び出たように生えているとか、
白髪の方が真っ直ぐ生えているとか感じられたことはないでしょうか?

実は、白髪は黒髪よりも強いので、
同じ人の髪でも、黒髪よりも白髪の方が太くて硬い場合があります。
そのため、白髪だけ飛び出したように生えたり、真っ直ぐ生えたりするんです。

そして、黒髪よりも白髪の方が太くて硬い場合、
黒髪が生えていた毛穴から
黒髪よりも太い白髪が生えてこようとするので、
白髪が生えてくる時に毛穴を刺激して痒く感じる
、というものです。


この説が本当なのかどうかは分かりませんが、
その理屈でいけば、全部白髪になってしまえば痒みも治まる、
ということなんでしょうか。


また、痒みを感じるのが白髪が生えてくる時だけなら
特に気にする必要はなさそうですが、
常時痒い、、、となると、
白髪とは別の原因もあるかもしれませんので、
美容院や皮膚科などでご相談された方が良いかもしれません。

痒いからといってあまりボリボリかいていると、
頭皮を傷付けてしまいますので、ご注意くださいね♪