白髪染めを買う前に読むサイト! > 白髪染めの仕組みについて > 2剤の成分・働き

2剤の成分・働き

2剤とは?
「酸化剤」と呼ばれる過酸化水素水で出来ています。

酸化剤(過酸化水素水)とは?
酸化剤はアンモニアによって分解されると酵素を発生させます。
この酵素が、1剤の染料の発色を良くして
独特の色合いを出させる仕組みになっているのです。


1剤と2剤を合わせたものを、
一般的に「混合液」と言い、
この混合液を塗って、髪の毛を染めていきます。