白髪染めを買う前に読むサイト! > 白髪の豆知識♪ >  白髪に効果がある栄養素

白髪に効果がある栄養素

ここでは、白髪に利く!食品や栄養素、
そして、サプリメントなどについてまとめてみました。

参考にしていただければ嬉しいです。

カルシウム

髪が白髪になるのは、細胞「メラノサイト」の働きが悪くなるから。

カルシウムは、そのメラノサイトを活性化させ、
メラニン色素を生成します。

カルシウムを多く含む食品
乳製品、魚類、昆布・わかめ・ひじき・めかぶなどの海藻類

そして、カルシウムを効率よく吸収させるには、
ビタミンDやマグネシウムも大切です。

また、腎臓の働きも良くしなければなりません。

腎臓の働きを良くする食品
ひじき、昆布、ワカメ、黒胡麻、うなぎ、しじみ、しいたけ、ナス、干し柿、
ヤマイモ、サトイモ、スイカ、冬瓜、豆腐、納豆、大豆製品

カルシウムを積極的に摂って、メラノサイトを活性化させましょう!

銅は、白髪の予防・改善に必要不可欠な成分です。

その理由は、
メラニン色素を合成するのに銅が必要不可欠だからなんです。

必要不可欠な成分なんですが、
ストレスによって体外に排出されやすい成分でもあるので、
常日頃から積極的に摂るように心がけたい栄養素です。

銅を多く含む食品
牡蛎、エビ、牛レバー、アボカド、アーモンド、大豆

※1日の摂取目安量は以下の通りです。(目安量は守ってください)
成人女性  約0.7mg
成人男性  約0.9mg

銅を積極的に摂取して、メラニン色素の合成を助けましょう!

亜鉛

亜鉛は、髪の毛にとって大切なアミノ酸の合成に不可欠な栄養素であり、
また、人間が成長するために必要不可欠なミネラルです。

亜鉛は、インスタント食品の摂取や、偏った食生活を送ることによって
不足されがちだと言われています。

バランスの取れた食事を摂っていれば問題ありませんが、
亜鉛不足になると・・・
白髪
肌荒れ
免疫力の低下
などになります。

亜鉛を多く含む食品
牡蠣、レバー、牛肉、大豆、ごま、アーモンド

※1日の摂取目安量は約10mgです。(目安量は守ってください)
  継続してとれるように心がけましょう!!
 
亜鉛を積極的に摂って、髪の毛にやさしい生活を送りましょう!


サプリメントもうまく活用しましょう!

毎日仕事が忙しかったり、夜遅くなってしまいがちな人にとっては、
食品のみで栄養素を摂取するのは難しいですよね、、、

そういう時の強い味方は、
やはり「サプリメント」だと思います。

サプリメントだと、
全ての栄養素を手軽に摂取することができます。

サプリメントで摂取するなら、
オールマイティーに配合されたマルチビタミン系がオススメです。

でも、サプリメントに頼り切らず、
できるだけ食品から摂取するようにが心がけましょう!

このページのトップへ↑